大会要項

大会要項・宿泊要項の冊子データ(PDF)はこちら

1 目  的

この大会は、中学校教育の一環として中学校生徒に広く武道としての剣道競技実践の機会を与え、技能の向上とアマチュアスポーツ精神の高揚をはかり、心身ともに健康な中学校生徒を育成するとともに、中学校生徒の相互の親睦をはかるものである。

2 主  催

(公財)日本中学校体育連盟 (一財)全日本剣道連盟 佐賀県教育委員会 佐賀市教育委員会

3 主  管

九州中学校体育連盟 佐賀県中学校体育連盟 佐賀県剣道連盟 佐賀市中学校体育連盟 佐賀市剣道連盟

4 後援

スポーツ庁 全日本中学校長会 全国都道府県教育長協議会 全国市町村教育委員会連合会 (公社)日本PTA全国協議会 日本私立中学高等学校連合会 NHK 全国新聞社事業協議会 読売新聞社 毎日新聞社 佐賀県 佐賀市 佐賀県市町教育委員会連合会 佐賀県中学校長会 佐賀市中学校長会 (公財)佐賀県体育協会 (公財)佐賀市体育協会 佐賀県PTA連合会 佐賀市PTA協議会 佐賀新聞社 サガテレビ NBCラジオ佐賀 ぶんぶんテレビ

特別協賛

 大塚製薬株式会社

5 会期

平成29年8月18日(金)~20日(日)

8月18日(金) (1)選手・監督 開場   8時00分
(2)竹刀検量       8時30分~11時30分
(3)整列開始      12時00分
(4)開会式       12時20分
 団体戦登録選手・個人戦出場者・全監督
(5)試合開始(個人戦) 14時00分
※男女とも個人戦4回戦まで行う。
8月19日(土) (1)選手・監督 開場   7時30分
(2)竹刀検量       7時30分~15時00分
(3)試合開始(団体戦) 9時00分
※女子予選リーグ、女子決勝トーナメント抽選、男子予選リーグ、男子決勝トーナメント抽選、女子決勝トーナメント1回戦、男子決勝トーナメント1回戦の順で行う。
8月20日(日) (1)選手・監督 開場   7時30分
(2)竹刀検量       7時30分~10時00分
(3)試合開始        9時00分
※男女とも個人戦準々決勝戦以降、団体戦準々決勝以降すべて行う。
(4)閉会式       12時30分~13時30分

6 会  場

「佐賀県総合体育館」
〒849-0923 佐賀県佐賀市日の出1-21-15
TEL 0952-32-2131  FAX 0952-32-2133

7 参加資格

  1. 選手は、都道府県中学校体育連盟加盟の中学校に在籍する生徒で、校長及び都道府県中学校体育連盟会長が参加を認めた者とする。
  2. 年齢は、平成14年(2002年)4月2日以降に生まれた者に限る。
  3. 前項以外の生徒が参加を希望する場合は、平成29年6月30日までに、各都道府県中学校体育連盟を通して、(公財)日本中学校体育連盟に申し出ること。
  4. 都道府県代表または都道府県中学校体育連盟の推薦を受けた一校単位で編成されたチーム及び個人とする。また、開催県は団体男女各2チーム・個人男女各4名の参加を認める。
  5. 1チームの編成は、男女とも監督1名・選手5名・補員2名以内とする。チーム成立の最低選手数は、3名とする。4名の場合のオーダーは次鋒を空ける。3名の場合のオーダーは次鋒と副将を空ける。
  6. 平成29年度全国中学校体育大会(夏季大会)の他競技に出場していない者とする。
  7. 参加資格の特例
    1. 学校教育法第134条の各種学校(1条校以外)に在籍し、都道府県中学校体育連盟の予選大会に参加を認められた生徒であること。
    2. 参加を希望する各種学校は以下の条件を具備すること。
      1. 全国大会の参加を認める条件
        1. (公財)日本中学校体育連盟の目的及び永年にわたる活動を理解し、それを尊重すること。
        2. 生徒の年齢及び修業年限が、我が国の中学校と一致している単独の学校で構成されていること。
        3. 参加を希望する学校にあっては、運動部活動が教育活動の一環として、日常継続的に当該校顧問教員の指導のもとに、適切に行われていること。
      2. イ 全国大会に参加した場合に守るべき条件
        1. 全国大会開催基準を守り、出場する競技種目の大会申し合わせ事項等に従うとともに、大会の円滑な運営に協力すること。
        2. 全国大会参加に際しては、責任ある当該校校長または教員が生徒を引率すること。また、万一の事故発生に備え、傷害保険等に加入するなどして、万全の事故対策を立てておくこと。
        3. 大会開催に要する経費については、必要に応じて、応分の負担をすること。
  8. 個人情報の取り扱い(利用目的)
    大会の主催者は、個人情報保護に関する法令を遵守し、(公財)日本中学校体育連盟個人情報保護方針・規定に基づき、取得する個人情報について適正に取り扱う。また、取得した情報は、競技大会の資格審査・競技大会運営上必要なプログラム編成及び作成・ホームページ(以下HPと記載)・掲示板・報道発表・記録発表(記録集)等、の他競技運営及び競技に必要な連絡等に利用する。大会に参加する各選手はこれに同意する。

8 参加料

参加選手一人につき、3,000円とする。
(個人戦・団体戦ともに参加する選手も3,000円とする。)

9 引率・監督

(1)参加生徒の引率・監督は、出場校の校長・教員とする。
(2)引率者の特例
全国中学校体育大会の個人競技への参加について、校長・教員が引率できず、校長がやむを得ないと判断した場合に限り、「全国中学校体育大会引率細則」により、校長が引率者として承認した外部指導者(コーチ)の引率を認める。

10 参加数

※男女同数

  都道府県(47) 開催県 合計
団 体 戦 1 校 1 校 48校
個 人 戦 2 名 2 名 96名

11 競技規則

(一財)全日本剣道連盟「剣道試合・審判規則・細則」及び平成29年度(公財)日本中学校体育連盟剣道競技部申し合わせ事項による。

  1. 試合方法
    1. 団体戦
      1. 男女とも3チ-ムを1組とし、予選リ-グ戦を行い、その後各組の1位(合計16チーム)によるト-ナメント戦方式で優勝、2位、3位を決定する。なお、3位決定戦は行わない。
      2. 予選リーグ戦の場合
        1. 試合は3本勝負、時間は3分、勝敗が決しない場合は、引き分けとする。
        2. 得点は、勝ちチ-ムが1点、引き分けは0.5点、負けは0点とし、得点、勝者数、総本数の順で予選リーグの順位を決める。
        3. リーグ戦1位が3チームの場合は、登録選手7名の中から任意の代表者による代表者戦を3本勝負、時間は3分、延長を勝敗が決するまで行う。任意の代表者は試合ごとの変更を認める。ただし試合順は同じとする。
        4. リーグ戦1位が2チームの場合は、登録選手7名の中から任意の代表者による代表者戦を1本勝負、時間は3分、延長を勝敗が決するまで行う。
      3. 決勝トーナメント戦の場合
        1. 試合は3本勝負、時間は3分、勝敗が決しないときは、2分間の延長戦を1回行う。延長戦で勝敗が決しないときは、引き分けとする。ただし、団体戦の勝敗が決した後、延長戦は行わない。
        2. 勝者(チ-ム)が決しないときは、登録選手7名の中から任意の代表者による代表者戦を1本勝負、時間は3分、延長を勝敗が決するまで行う。
    2. 個人戦
      1. ト-ナメント戦方式で優勝、2位、3位を決定する。ただし、3位決定戦は行わない。
      2. 試合は3本勝負、時間は3分、延長を勝敗が決するまで行う。
  2. 特別規程
    1. 出場選手は、下記の要領で布製の名札を着用する。黒または紺地に白文字とし、学校名(県名禁止)、氏名を明記する。

      ただし、中学校以外の場合で○○中と表記できない学校は、正式学校名の略称とする。
      (○○中に準じた形であること)
      一例として□□中等学校は、□□中等、○○義務学校は○○義務、などと表記する。
    2. 化学繊維竹刀の使用を認める。
    3. アイガード、ポリカーボネート面の使用を認める。

12 表彰

種目別 優勝旗(持ち回り) 優勝杯(持ち回り) トロフィー メダル 賞 状 木 刀
団 体 優勝校 優勝校 優勝校 1~3位 1~3位 1~3位 -
個 人 - - - 1~3位 1~3位 1~3位 優勝者

※ 団体戦5位4チームには「敢闘賞」、優秀選手として団体戦ベスト8チームから8名に「優秀選手賞」、個人戦5位4名に「敢闘賞」を授与する。

13 参加申込

(1)申込期限 平成29年8月3日(木) 12時00分必着
(2)申込先

〒849-0902 佐賀県佐賀市久保泉町上和泉2361-1 佐賀市立金泉中学校内
平成29年度全国中学校体育大会 第47回全国中学校剣道大会
佐賀県実行委員会事務局  深瀬 信博 宛
全国中学校体育大会 全国中学校剣道大会ホームページ
http://www.zenchu-saga-kendo.jp

(3)申込方法 黒字で楷書にて、所定の用紙に必要事項を記入し、校長・都道府県中体連会長の承認を得て書留便にて申し込む。参加申し込み後の選手の変更は、原則認めない。あわせて、大会ホームページ(以下HP)で申込等の手続きを行うこと。大会HPでの手続きには、各都道府県に配布されたIDとパスワード(別紙参照)でログインし、必要なデータ・ファイルを入力・添付して送信すること。
① 団体出場校

提 出 物 申込み方法 備   考
申 込 書 郵送 1部 所定の用紙に記入する
申 込 書 HP 1部 所定の用紙と同じ内容を入力する
決意表明 HP 1部 必要事項を入力する
写  真 HP 1枚 監督・全選手を撮影した集合写真(jpg形式)

② 個人出場選手

提 出 物 申込み方法 備   考
申 込 書 郵送 1部 所定の用紙に記入する
申 込 書 HP 1部 所定の用紙と同じ内容を入力する
写  真 HP 1枚 選手の顔写真(jpg形式)
全国中学校体育大会
引率者・監督者報告書
郵送 1枚 必要な場合のみ申し込む

(4)参加料は、申込期日までに下記口座へ学校名で振り込んでください。なお、振込手数料については各校にご負担願います。領収書は、振込金受取書に代えさせていただきます。

金融機関名  佐賀銀行  金立出張所(サガギンコウ キンリュウシュッチョウジョ)
預金種目  普通預金 口座番号  3016663
口座名  平成29年度全国中学校体育大会佐賀県実行委員会
       (ヘイセイ29ネンドゼンコクチュウガッコウタイイクタイカイサガケンジッコウイインカイ)
       会長 渡瀬 浩介(カイチョウ ワタセ コウスケ)

14 諸会議

日       時 会  議  名 会     場
平成29年8月17日(木)
13時30分~17時00分
審判講習会・実技研修
(審判員全員)
佐賀県総合体育館 小競技場
佐賀県佐賀市日の出1-21-15
TEL 0952-32-2131
平成29年8月17日(木)
18時30分~20時00分
(公財)日本中学校体育連盟
剣道競技部会
佐賀ワシントンホテルプラザ
佐賀県佐賀市駅前中央1-164
TEL 0952-25-1111
平成29年8月18日(金)
8時30分~10時00分
審判会議・実技研修
(審判員全員)
佐賀県総合体育館 小競技場
佐賀県佐賀市日の出1-21-15
TEL 0952-32-2131
平成29年8月18日(金)
10時30分~11時30分
監督会議 佐賀市文化会館 イベントホール
佐賀県佐賀市日の出1-21-10
TEL 0952-32-3000

15 宿泊

別紙宿泊要項による。適切な危機管理対応(感染症・自然災害等)を確保するため、必ず、大会実行委員会指定の業者を通して申し込むこと。(指定以外の宿泊施設利用は、原則として認めません。)

16 その他

  1. 組合せ抽選は、事務局において大会役員立ち会いのもと8月7日(月)に行う。
  2. 抽選結果については、8月12日(土)までに事務局より各ブロック長へ連絡するとともに大会HPに掲載する。
  3. 大会前の練習会場は佐賀市内の中学校と体育施設とする。
  4. 大会期間中の負傷、疾病については、応急手当のみ行う。
  5. 本大会は、独立行政法人 日本スポーツ振興センター法の定めを適用する。
  6. 参加者は健康保険証を持参すること。

17 連絡先

(1)大会開催前(~8月16日)と大会終了後(8月21日~)

〒849-0902 佐賀県佐賀市久保泉町上和泉2361-1 佐賀市立金泉中学校内
 平成29年度全国中学校体育大会第47回全国中学校剣道大会
 佐賀県実行委員会事務局 事務局長  黒土 進治
             事務局委員 深瀬 信博(剣道競技委員長)
  事 務 局  TEL 0952-97-8087
         FAX 0952-97-8097
         E-mail:c-tairen@vip.saganet.ne.jp

(2)大会準備中及び大会期間中(8月16日~8月20日)

【昼間】「佐賀県総合体育館」
〒849-0923 佐賀県佐賀市日の出1-21-15
TEL 0952-32-2131
FAX 0952-32-2133
    
「事務局専用電話」
    事務局長  黒土 進治 080-8303-6635
    事務局委員 深瀬 信博 080-8303-6634

【夜間】「佐賀ワシントンホテルプラザ」
〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央1-164
TEL 0952-25-1111
FAX 0952-25-1114